ロングドライブを、
もっと快適に。
あなたの日常を、
アップデート。

マイパイロットにできること【1】
アダプティブクルーズコントロール[ACC]で、前のクルマとの距離を保つようにアシスト。

  • マイパイロットの機能のひとつ。それは前を走るクルマを検知し、車間距離を一定に保つアシスト。セットした車速(約30km/h以上)を上限に、先行車のスピードに合わせた車間コントロールを行います。先行車が停止したときは適切な距離を保ってブレーキをかけ、停止後約3秒以内に先行車が走り出すと、追従走行を継続します*1

    ACC = Adaptive Cruise Control

    *1 自車の停止時間が約3秒を超えた場合は、先行車発進後にステアリングスイッチのRES+スイッチを押すか、アクセルペダルを軽く踏むと追従走行を再開します。

マイパイロットにできること【2】
車線維持支援機能[LKA]で、車線内を走行するようにサポート。

  • マイパイロットのもうひとつの機能は、道路の白線を検知し、車線中央付近を走るサポートをすること。直線はもちろん、カーブでも性能を発揮。スピード感のある高速道路でのステアリング操作に不慣れな方も、ゆとりをもってドライブをお楽しみいただけます。

    LKA = Lane Keep Assist

高速道路 同一車線運転支援機能 マイパイロット[MI-PILOT]

  • 高速道路を走っているときに、渋滞に引っかかったり、同じような道がつづいたりすると、集中力を保つのが大変ですよね。「マイパイロット」はフロントカメラとミリ波レーダーが前方のクルマや白線を認識し、アクセルペダルから足を離しても車間距離を保つアシストをします。また、車線からはみ出さないようステアリングの操作もアシストします。運転中の疲れやイライラを解消してくれますし、友だちとお出かけするときにも会話を楽しむ余裕が生まれます。不安や苦手意識を感じていた高速道路での運転を、これからは、快適で楽しいドライブの時間にしませんか?

運転しながらスイッチが押せるから、好きなタイミングですぐに使える。

  • ステアリングスイッチで、カンタン操作!マイパイロットの使い方はシンプルで、だれにでもスムーズに扱えます。

最新の運転支援技術による、自然な走り方。

  • なぜマイパイロットは、なめらかな走りを実現できるのか。それは最先端の技術を搭載したフロントカメラとミリ波レーダーが、前方のクルマや白線をしっかり認識して、その情報をもとにアクセル、ブレーキ、ステアリングを丁寧にコントロールしているから。長時間の運転も、心地よいドライブの時間に早変わり。

    • マイパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。マイパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転をおこなう責任はドライバーにあります。
    • わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ステアリングを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。
    • システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
    • マイパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。